メンズ・シルバーアクセサリー【pra-na】通販/ブランド

オリジナルデザインのリングやペンダントヘッドなど人気のメンズ・シルバーアクセサリーをご紹介しています。

*

プレゼントを贈る時のポイント

      2015/12/22

こんにちは!先日は商品を通して気持ちは伝わるという内容で投稿しましたが、これはもちろん商品を開発する側だけではなく、相手にプレゼントを贈る場合にも当てはまることです。

プレゼントは相手に気持ちがダイレクトに届く!

シルバーアクセサリーpra-naギフト一般的にももちろんその辺りは一定の理解はされているのですが、私が思うには、かなりの精度でその想いは物を通じて相手に伝わると考えています。貰う立場からすれば、贈り物というのはほぼ無条件に嬉しいものです。それは物を貰って自分が得をするという事ではなく、自分の事を想ってくれた時間や労力など全部含めて相手の気持が伝わるからです。どこか事務的であったり、慣習としてであったりしすぎると、頂く方もなんとなく気持ちよりも物の善し悪しに目が向きます。

選ぶ時には相手の顔を思い浮かべる

e6e06ef58d7d9c39151de6db37c73d46_s贈り物をする側としては、例え事務的な慣習(お中元や義理チョコなど)であったとしても一度は相手の顔や人柄などを思い浮かべながら品物を選ぶ、たったコレだけでも相手に与える印象は全く違います。スピリチュアルなどについての理解や興味が仮に全くないとしても、このあたりは皆さん実体験として何となくは納得できるのではないかともいます。
逆に相手の気持をすべて受け止めようと気負いすぎると、迷いが生じて相手に対するピュアな気持ちが徐々に澱んできます。
時間を掛けて選ぶ事が必ずしもいい結果をもたらすとは限りません、まずは相手の喜ぶ顔を想像しながら品物を選ぶ。コレだけでも充分相手に気持ちは届きます。

直感で選ぶ

もう一つのポイントはズバリ「直感」です。あまりアレコレ想いを巡らせすぎると、そこにはもやもやとしたネガティブな想いが込められてしまいます。それよりもまず、相手の事を想い巡らせながら、何となく直感的に品物を選んでみると意外といい結果をもたらしてくれます。ただし条件としてはご自身がまずリラックスして、ストレスを抱えすぎていない状態でいることがベストです。
この「何となく」「直感」というのは意外と侮れません。むしろ人間の思考を超えているから「何となく」な訳ですから、そこには理解を超えた力が働く可能性が高いのです。いわゆる「降りてくる」状態ですね。
いずれにしても、プレゼントは贈られる側はもちろん、贈る方も楽しい行為です。もし考えすぎて、気が重くなってしまった場合は一息入れて一度間をあけると、ひらめきが降りてきやすくなると思います。

シルバーアクセサリーpra-naではさまざまなオリジナルのリング、ペンダントを取り揃えております。シルバーアクセサリーの通販ならぜひpra-naをご利用ください。

 - シルバーアクセサリー