メンズ・シルバーアクセサリー【pra-na】通販/ブランド

オリジナルデザインのリングやペンダントヘッドなど人気のメンズ・シルバーアクセサリーをご紹介しています。

*

科学ではたどりつけない領域へ

      2017/03/17

こんばんは!シルバーアクセサリー【pra-na】デザイナーの阿部です。
今日はミクロからマクロの世界まで全てが波動であって、そこに物理的な境界は無いと言う量子力学に関係した話をしたいと思います。

量子力学が辿り着いた結論は東洋思想

太極図/メンズアクセサリー【pra-na】

先日、量子力学の入門書を読んでいたら、意外な事に量子力学とアーユルヴェーダや易学などには接点があるという内容を見つけました。もともと、不確定性原理などには興味があったので大雑把な概要はある程度理解はしていたつもりだったのですが、ここまでスピリチュアルの領域と共有しているとは思いませんでした。

私はこのブログでも何度かお話ししたように、物質も突き詰めていくと波動であり、思考や心との明確な境界は無いと考えています。電波の仕組みを見ればわかりますが、波動というのは相手に何かしらが伝わり影響を及ぼす性質があります。一番身近な波動は「音」または「言葉」です。「音」は空気という場の中で何か意味を持って相手に伝わります。それを記号化したものが「言葉」です。

科学の限界

不確定性原理というのは厳密に調べた結果が不確定であるという事を証明する原理で、光や粒子の世界では確率的な答えしか出せないという事らしいです。個人的にはこれは科学の限界を示しているのではないかと思います。つまりミクロの世界を構成している電子や陽子と中性子は観測する事が不可能なので、それの存在を示す運動や現象でしかその存在を確認する事が出来ません。

言葉も光も物質もすべては波動

光や電子というのは科学的には粒子であって波であるというような解釈をされてるのでしょうが、気持ちや言葉に粒子が存在しないように、そこには波動とそれを伝える「場」があるだけです。その波動である「言葉」は相手に届けば何かしらの影響を与えるエネルギーをもっています。ボールのような堅い何かが飛び回っている訳ではありません。
物体を構成する電子や中性子、陽子が波動だとしたら、物と物との境界というのは厳密には存在しません。世界のすべてのは振動しているだけ、という事になります。そこまで言い切るとまるで宗教や、オカルトのように如何わしいものと感じる方もいらっしゃるでしょうが、実際量子力学の世界では、ミクロの領域においては明確なるものの存在は観測できないと言う結論に達しています。

科学の最先端の科学が世間の常識として一般化するには100年かかる言われていますので、さらに科学的なアプローチで波動の世界が解明されていけば、人の心の豊かさや平和などに多大な影響を及ぼすのではないかとひそかに期待しています。

 

この他にもfacebookインスタグラムなどでもイメージ写真を公開していますので、
是非覗いてみてください!(Twitterのアカウントも存在しますが、あまりアクセサリーと関係ないことばかりつぶやいてます…汗)


 

シルバーアクセサリーpra-na , シルバーアクセサリープラーナ楽天市場店
ではさまざまなオリジナルのリングペンダントを取り揃えております。シルバーアクセサリーの通販ならぜひpra-naをご利用ください。

 - スピリチュアル