メンズ・シルバーアクセサリー【pra-na】通販/ブランド

オリジナルデザインのリングやペンダントヘッドなど人気のメンズ・シルバーアクセサリーをご紹介しています。

*

目に見えない生命エネルギー「プラーナ」

      2017/03/17

こんばんは。シルバーアクセサリー【pra-na】の阿部です!

本日はブランド名の【pra-na】(プラーナ)についてお話ししようと思います。

シルバーアクセサリーブランド【pra-na】シルバーアクセサリーブランド【pra-na】イメージ

ご存知の方は多いと思いますが、プラーナとはサンスクリット語で「(目に見えない)生命エネルギ—」を意味します。酸素とはまた別の存在です。生命、特にほ乳類など人間に近い生命体は酸素を吸って生きている、酸素を取り入れないと生きていけないと思われていますが、空気中の酸素濃度と呼吸によって吐き出される気体(呼気)の酸素濃度は前者(吸気中濃度)が20%、後者(呼気中濃度)が16%、つまり呼吸によって取り入られている酸素は4%にすぎません。

なぜ酸素が生命維持に必要か説明するのは非常に困難

また、人間は呼吸を止めて5分と持ちません。一般的には酸素欠乏症、二酸化炭素中毒と診断されるのでしょうが、Wikipediaを何度読んでもよくわかりません。もっともらしいことは確かに書いてありますが、「欠乏要因が酸素である」「6%酸素が奪われると〜」といった前提条件の説明は書かれていません。つまりなんで酸素が生命維持に必要なのかという大前提はこの説明には示されていません。


こちらの説明はどうかと言うと、ごめんなさい全くわかりません。常識とされている事ですが、なんで?と言われたらこのレベルまで相互理解が無いと説明できない現象なんですね。アカデミックな説明が正しいかどうかは、私にはわかりませんが、こう説明されて納得できますか?一応理解するつもりで読んでみましたが、素直に受け止められませんでした。
酸素自体は抗菌作用のような効果もあるくらい非常に強い毒性もあります。活性酸素が血管を傷つけたり、癌化を引き起こすなど多くの病の原因とされており、活性酸素を抑える事がアンチエイジングのポイントとなっている事は多くの方がご存知ではないかと思います。
では結局の所、本当にそんなに毒性の強い酸素という気体が生命維持に必要なのか?という疑問が浮かびます。人間が生きていく上で必要な物体として関連性はあるのかもしれません。でも逆に言うと呼吸で取り込んでいるのは酸素だけだとは言い切れないのではないでしょうか?
以前、日経サイエンス誌に、人間の呼吸を止めていられる限界は短すぎて説明がつかない。というような内容の記事も読んみました。ここでは生理学に基づいた仮説が紹介されています。

プラーナとは生命を維持する上で欠かせないエネルギー

前置きが長くなりましたが、「プラーナ」とはこの生命を維持するのに不可欠な、目には見えないエネルギーとされています。この「プラーナ」を科学的に証明する事は難しいと思いますが、ヨガや氣功をされている方であれば何となく実感があるのではないでしょうか?先ほど「目に見えない」と書きましたが、肉眼で捉えられない事も無いと言われています。まずぼんやりと薄目を開けて明るい所を見ると飛蚊症とはまた違うなにかノイズのようなまだらに見える事があるのですが、それが「プラーナ」と一致はしないにせよ、なにか関連性があるのではないかと言われています。
人によって感じる感じない、見える見えないというのは結構違うものです。霊感の有る無しなどと同じように、一様ではありません。こういうバラツキが物理次元の法則とは相性がよくないので、途端に見える見えないレベルの問題に置き換わってしまいます。
シルバーアクセサリーブランド【pra-na】はこの目に見えない領域を重要視しているので、現時点では価値観が分かち合えない方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが、ぜひ心を開いてお付き合い頂けると幸いです。きっと今まで気づかなかった事が視点を変えることで見えてくると思います。
プラーナは「氣」や「風(ルン)」と呼ばれているものと類似しており、西洋では古代ギリシャでも同じような存在が認められています。ヨーガではプラナヤーマ(調氣法)という呼吸法が非常に重要な行法の一つとなっていますが、そこで体内に取り入れているのがプラーナです。プラーナを体全体に行き渡らせ、体内の毒素を吐き出すという呼吸を意識的に行います。

より深い呼吸で、自分を取り戻す

それだけではなくアーサナという体操を行っている時にも呼吸は意識的に行います。私たちはヨーガの智慧を生活に取り入れて生活していない限りは、あまり普段の呼吸を意識するという事は少ないと思いますが、
普段の呼吸も心と体を健全に保つ上で非常に重要です。一回一回の呼吸に目を向けるという事は実質不可能ですが、深い呼吸を意識するだけで自分の主体性を取り戻し、集中力が増します。例えば、野球の9回に抑えのピッチャーが登場するときなど、よく深呼吸しているシーンを目にします。先発の投手であれば自分が試合の中にすでに入り込んでいるので集中力は徐々に高まっていきますが、9回に突然マウンドに上がるというのは、冷静にあれこれ考えだすとキリがないくらいものすごいプレッシャーを感じるはずです。
そういうものを一切シャットアウトして、今自分がやるべき事に集中するのが「呼吸の力」です。野球選手がどこまで自覚して呼吸をしているのかはわかりませんが、あの一息で自分のやるべき事を瞬時に見つめ直しているんでしょうね。昔よく大魔神佐々木がミットを見つめながら大きく一息ついてました。
呼吸を深めてより意識的に行う事で人の潜在能力をさらに引き出すということも昔からよく言われています。例えば2,3回深呼吸をした後大きく息を吐き出しながら前屈を行うと、予想以上に深く曲げる事ができます。
すべてを呼吸だけで説明する事はできませんが、プラーナを上手く活用すれば人間の可能性はもっと広がっていくのかもしれません。

プラーナを多く取り込んで自分を成長させる

ちなみに私は宗教などにはあまり関心がありませんが(否定しているわけではないです)、ヨーガについては以前少しだけ体験していました。
ヨーガ本来の意味は体操ではないので、あくまでも実践していく哲学のようなものだと解釈しています。物質的な体験を通して自分自身を成長させていく為の智慧でもあり、大事なのは自分たち一人一人の目の前にある現実です。生きている以上呼吸を止める事はできませんが逆に言うと呼吸ができるのは生きている間だけです。生きているうちに深い呼吸、すなわち「プラーナ」を取り込むことで、人生をより豊かにすることが可能になるかもしれません。

この他にもfacebookインスタグラムなどでもイメージ写真を公開していますので、
是非覗いてみてください!(Twitterのアカウントも存在しますが、あまりアクセサリーと関係ないことばかりつぶやいてます…汗)


 

シルバーアクセサリーpra-na , シルバーアクセサリープラーナ楽天市場店
ではさまざまなオリジナルのリングペンダントを取り揃えております。シルバーアクセサリーの通販ならぜひpra-naをご利用ください。

 - スピリチュアル